Googleモバイル検索結果に3Dハリネズミ・その他動物!AR機能付き!【2019年9月30日追記】

東京ハリネズミ 最適な飼育方法の考察と観察!
最終更新日:2019/09/30

2019年5月のGoogle I/O(https://events.google.com/io/)で紹介された新機能が米Googleモバイル検索で実装されています。なんと、検索結果に3Dモデルが表示される(正確には3Dモデルへのリンク)というもの!これは将来有望な機能だと思います。 中でも動物の検索結果にAR機能付きの3Dモデルが表示されるのは遊び心があって良いですね。
実用的になりそうなのは人体の3Dモデルや建築物の3Dになっていくのではないでしょうか。 犬や虎なども実装されていますが、なんとハリネズミもARが楽しめてしまいます。
もうリアルポ〇モン図鑑みたいですね!

Google検索結果への表示の仕方を動画で解説!

早速、Google検索でハリネズミのARを楽しんでみましょう。以下、動画にて操作方法を掲載します。ご参考に!※米Googleでのみ対応です。端末によっては表示されないこともあるようです。動画は私のiPhone SEです!

ハリネズミをぐりぐり回せます(笑)。AR機能では写真撮影も出来るので記念にどうぞ!

まずはiPhoneのSafariを起動して普通に検索!

米Googleでの検索を日本の端末で行う方法は色々ありそうですが、紹介する方法が一番分かりやすいかと思います。最初は通常通りスマートフォンのブラウザを起動して「ハリネズミ」と日本語で検索してください。この時点では日本国内のサイトが検索結果に表示されていますね。

検索結果最下部の設定で英語検索に設定!

上記動画の0:14付近にあるように「設定」で言語を英語にします。
「設定」>「検索設定」と進み、「Google サービスの言語」を「English」に変更します。「保存」して検索結果画面に戻りましょう(保存すると勝手に戻ります)。

「View in 3D」ボタンが出現!

ハリネズミ検索結果の3Dエリア

ハリネズミの3Dモデルエリアが出現し、「View in 3D」ボタンが表示されるはずです。

ハリネズミの3D画面

この画面でスワイプするとハリネズミがグリグリ回ります(笑)。ピンチインで縮小、ピンチアウトで拡大も出来ます。画面上部の「AR」タブをタップしてみましょう。

ハリネズミAR機能

パソコンの上にハリネズミが!?

将来が楽しみなAR機能

こんな感じで検索結果からAR機能が実装されています。将来が楽しみな機能ではありませんか。ハリネズミの他にも犬、虎、パンダが確認出来ています。他にもぞくぞく登場しそうですね。AR機能が付いたハリネズミの3DをGoogle検索表示する方法でした!是非やってみてくださいね!

2019年9月28日頃から日本でも実装!

先日のGoogleコアアルゴリズムアップデートと同じようなタイミングで、日本でも検索結果画面にAR機能が付与されています。大いに盛り上がっているようですね!嬉しい限りです。アメリカで2019年5月に既に実装されていたので、約4ヶ月ほど遅れているようです。Googleの実装が米→日本で4ヶ月ほどタイムラグがあるのが分かります。

もちろんハリネズミだけではなく、猫、犬、トラ、パンダなどの動物や、建築物などの3Dもレンダリングされています。色んな検索結果を探して、みんなに自慢しましょう!(笑)

ハリネズミのあんちゃんのラインスタンプ販売中!
最適な飼育環境を『東京ハリネズミ』

東京ハリネズミとは?

実際にハリネズミを飼って得た知識や飼育の仕方をまとめたサイトです。東京から情報を発信しているのでこの名が付きました。これからハリネズミを飼う方も、既にハリ飼いになっている方にも参考になるように更新してまいります。

ハリネズミのあんちゃんのラインスタンプ販売中!

最近の記事

人気のページ

オススメのページ

カテゴリ一覧

プロフィール

サイトマップ

スマホでも東京ハリネズミをよろしくお願いします!

お友達にも教えてね!

東京ハリネズミQRコード