犬からハリネズミを助けようとして刺され入院…

東京ハリネズミ 最適な飼育方法の考察と観察!
最終更新日:2019/05/15

イギリスのロックバンド、ベイビーシャンブルズ (Babyshambles)のボーカル、ピーター・ダニエル・ドハーティ(Peter Daniell Doherty、1979年3月12日 – )さんが4月30日のイギリスのBBCラジオの出演を急遽キャンセルしました。愛犬2匹と散歩していると片方の犬がハリネズミをくわえたため、ハリネズミを助けたそうです。その際にハリネズミの針が刺さり病院へ…ラジオ番組を欠席する事態となったそうです。

一瞬少し大袈裟な気がしましたがよくよく考えると結構痛かったのではないかと推測出来ます。

病院へ行くほどのこと?

状況を推察するとフシュフシュハリネズミは相当丸まって針を立てていたと考えられます。犬にくわえられている時点で素手では触れない程トゲトゲしていたのでしょう。感染症を危惧して病院で検査を受けたとのことです。

結構重症ですね…自分のTシャツを手にくるんでハリネズミを逃がしたそうですが、布では針は防げなかったのでしょう…実際ハリネズミを飼っていると軍手ですら抱きかかえられないことがあります。布も貫通して手に刺さったと考えられますね。

イギリスのロンドンにいるハリネズミは結構大きいので針も強力そうです。おそらく傷口は小さくても手に深く刺さってしまった可能性もあります。「病院で棘を抜いてもらった」そうなので数本刺さっていたのかもしれません。(考えただけで痛そう…『ハリネズミは痛い?…痛いです』)下の写真はロンドンの野生のハリネズミだそうです。

ロンドンのハリネズミ

引用元:http://karapaia.com/archives/52261847.html

本場はめっちゃデカい(笑)!これを犬から取り上げたと思うと、まあ重症のケガしてもおかしくないですね(笑)。いや、笑いごとではないですがこれは痛そう…

幸いドハーティさんは軽傷だったとのことです。ミュージシャンなので手は大事ですよね…ギターとか楽器弾けなくなると大変です。稀にアレルギーの危険もありますので大惨事にならなくて良かったですね。(『ハリネズミアレルギー?手がかゆくなる原因は?』)

ハリネズミのあんちゃんのラインスタンプ販売中!
最適な飼育環境を『東京ハリネズミ』

東京ハリネズミとは?

実際にハリネズミを飼って得た知識や飼育の仕方をまとめたサイトです。東京から情報を発信しているのでこの名が付きました。これからハリネズミを飼う方も、既にハリ飼いになっている方にも参考になるように更新してまいります。

ハリネズミのあんちゃんのラインスタンプ販売中!

最近の記事

人気のページ

オススメのページ

カテゴリ一覧

プロフィール

サイトマップ

スマホでも東京ハリネズミをよろしくお願いします!

お友達にも教えてね!

東京ハリネズミQRコード