ハリネズミ用語まとめ【令和元年版】

東京ハリネズミ 最適な飼育方法の考察と観察!
最終更新日:2019/05/15

飼っているとハリネズミコミュニティに参加することがあるかと思います。私もFacebookの非公開グループに参加して楽しんでいます。病気の兆候など写真でアップして質問すれば皆が回答してくれて助かります。あるある!やそんなこともあるの!?という貴重な情報源になりますので是非参加してみて下さいね。

そんなハリ仲間同士で会話する際に独自の単語が飛び交うことがあります。ハリネズミ特有のキーワードをまとめてみましたのでご参考になさってみて下さい。

部屋んぽ

ハリネズミのあんちゃん

これは私の知る限りではうさぎ飼いの間から派生して、広く小動物に使われるようになった単語です。

文字通り部屋の中を散歩する、または散歩させることを意味しています。

基本的に普段の生活をケージ内で過ごしている動物に使います。

泡付け

別の言い方であればアンティング、匂い付けです。理由がはっきり解明されていないのですが、ハリネズミは未知の匂いや匂いの強いものを見つけると、口から泡を出し背中に塗りつける動作をします。初めて見た時は驚きましたが我が家ではちょくちょく確認出来ています。詳しくは別ページ『アンティング』を参考にして下さい。

フシュフシュ

フシュフシュとはハリネズミが怒った時に立てる息の音です。鳴き声ともまた違った音の立て方なので鳴き声とは言い難いですね。

ハリネズミが怒った時の代名詞とも言えるメジャーな言葉です。

イエコ

イエコとはヨーロッパイエコオロギの略で、ハリネズミに与えるコオロギの1種ことを指します。どちらかと言うと爬虫類飼いにメジャーな言葉です。コオロギはイエコの他にフタホシコオロギが餌(おやつ)用としてメジャーですね。

ワーム

ワームとはハリネズミが大好きなミルワームというゴミムシダマシの幼虫のことです。イエコ同様ハリネズミが大好物な虫です。ワームにも数種類ありますがスタンダードなのは小さなミルワームとジャイアントミルワームというカブトムシの幼虫程の大きさのものもあります。

エキゾチックアニマル

動物病院ではハリネズミはエキゾチックアニマルとして括られています。犬猫でもない小動物を指します。主に獣医師やペット業者間で使われていますのでもし病院を調べる時はエキゾチックアニマルを診てくれる動物病院を探しましょう。他にもうさぎ、チンチラ、ハムスター、モルモット、フェレット、爬虫類、両生類などを指します。

ベタ慣れ

ベタ慣れとはベタベタに慣れている状態を指します。ハリネズミは懐かない動物として有名ですが極限まで「慣らせる」ことが出来ます。我が家ではまだまだベタ慣れまでの道が遠いですが、インスタやtwitterなどのSNSに投稿されていますのでそちらをご覧下さい。

偏食

人間の偏食は偏った食生活を指すことが多いですが、ハリネズミの偏食は少しニュアンスが違います。ハリネズミは偏食を起こすと今まで普通に食べていた餌を全く食べなくなります。他の餌を代わりにあげると食べることがあり、飼い主を悩ますことがあります。どの餌を好むかは色々試す必要がありますので結構な手間になります。偏食については『ハリネズミの偏食を治してみた!』をご覧下さい。

バイザークイル

バイザークイルを立てるハリネズミ

これは私個人が広めようとしている言葉なので全くメジャーではありませんw

ハリネズミは怒るとおでこの針をリーゼントのように立てます。この姿がサンバイザーに似ているので私はバイザークイルと呼んでいます。

ハリネズミのあんちゃんのラインスタンプ販売中!
最適な飼育環境を『東京ハリネズミ』

東京ハリネズミとは?

実際にハリネズミを飼って得た知識や飼育の仕方をまとめたサイトです。東京から情報を発信しているのでこの名が付きました。これからハリネズミを飼う方も、既にハリ飼いになっている方にも参考になるように更新してまいります。

ハリネズミのあんちゃんのラインスタンプ販売中!

最近の記事

人気のページ

オススメのページ

カテゴリ一覧

プロフィール

サイトマップ

スマホでも東京ハリネズミをよろしくお願いします!

お友達にも教えてね!

東京ハリネズミQRコード