ハリネズミの針が大量に抜けることがある!?

東京ハリネズミ 最適な飼育方法の考察と観察!
最終更新日:2019/03/24

ハリネズミに換毛期があるのか気になったので調べていました。結果、ハリネズミにも換毛期はあるようです。春、秋に腹部の毛が生え変わるんですね。結構な量が抜けるようです。

ただこれはお腹の柔らかい毛の話です。背中の硬い針については特に換毛期はありません。

しかしハリネズミの針が大量に抜けることはあるようです。

針がボロボロ抜けるのは病気?

病気というかダニが潜んでいる可能性もありますし、そうでない場合があります。ダニが原因でない場合は心配しなくても良いこともあるようです。ハリネズミにはクイリング(Quilling)という生理現象があります。

クイリング(Quilling)とは

日本のサイトにあまり情報がなかったのですが海外のサイトを調べたところクイリングに関する情報が結構ありました。

クイリング(Quilling)というのはハリネズミの棘が一時期にたくさん抜ける自然的な現象です。特に典型的なクイリングは6~8週齢に見られます。また生後4ヶ月にも多く見られるようです。

ちなみにアルビノに多く確認されるとのことです。他のカラーより皮膚が弱いからなんでしょうかね。

人間の乳児の歯の抜け替わりと比較されることもあるようです。

ダニ、皮膚病とクイリングの見分け方

海外サイトでは次のように見分けると良いと紹介されていました。

ダニの場合は棘の根元がフレーク状(?訳が悪いかも…)に柔らかくなっている事が特徴です。(画像が見つけられず…スミマセヌ…)一方、クイリングによって抜け落ちた棘は根元に球根の様な形状が見られるようです。

クイリングによる抜け針は自然発生的に抜けるので、毛根がそのまま綺麗な状態を保っているのが特徴です。

もしハリネズミの棘がたくさん抜けるようなことがあれば毛根を確認してみましょう。いずれにしても心配なことには変わりないのでお医者さんへ連れて行って見るのが良さそうです。

ハリネズミのあんちゃんのラインスタンプ販売中!
最適な飼育環境を『東京ハリネズミ』

東京ハリネズミとは?

実際にハリネズミを飼って得た知識や飼育の仕方をまとめたサイトです。東京から情報を発信しているのでこの名が付きました。これからハリネズミを飼う方も、既にハリ飼いになっている方にも参考になるように更新してまいります。

ハリネズミのあんちゃんのラインスタンプ販売中!

最近の記事

人気のページ

オススメのページ

カテゴリ一覧

プロフィール

サイトマップ

スマホでも東京ハリネズミをよろしくお願いします!

お友達にも教えてね!

東京ハリネズミQRコード